KPWL-0300H ファームウェア RC6
概要
  • ソフトウェア名
    ◆ KPWL-0300H ファームウェア
  • バージョン
    ◆ RC6
  • ファイル名
    ◆ KPWL-0300-FW-V1-2-4_RC6.zip
  • ファイルサイズ
    ◆ 13,847,597 バイト
  • 掲載日
    ◆ 2020/05/28
  • 対象製品
    ◆ KPWL-0300H
このファームウェアの使い方

ダウンロードしたzipファイルの中に含まれる、 README.pdf をご確認ください。

ダウンロードソフトウェア使用許諾契約

お客様が以下のダウンロードソフトウェア使用許諾契約に同意する場合にのみ、お客様はダウンロードソフトウェアをダウンロードし、これを使用することができます。ダウンロードソフトウェア使用許諾契約をよくお読みいただき、記載される条件に同意いただけた場合には、以下のリンクからダウンロードソフトウェアをダウンロードしてください。

ダウンロードソフトウェア使用許諾契約

Kpnetworks株式会社(以下、弊社といいます)は、お客様がダウンロードソフトウェア使用許諾契約(以下、本契約といいます)に同意する場合にかぎり、ダウンロードソフトウェア(以下、本ソフトウェアといいます)の使用を許諾いたします。

第1条 使用許諾

弊社は、お客さまが本契約を承諾し順守されることを条件として、本ソフトウェアおよび本ソフトウェアに関するマニュアル(PDF等の電子文書を含む)等に関して、使用権を許諾します。

第2条 著作権

本ソフトウェアおよび本マニュアルに関する著作権は、弊社に帰属しており、著作権法または知的財産権に関する法律並びに国際条約によって保護されています。お客さまには、本ソフトウェアと本マニュアルの使用権のみが許諾されます。

第3条 使用条件

本ソフトウェアの用途は、弊社製品とともに使用することのみとします。
お客様は、本ソフトウェアのソースコードを調べたり、逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、その他の修正を本ソフトウェアに加えることはできません。

第4条 保証

本ソフトウェアの選択および使用効果については、お客さまの責任とします。弊社は、本ソフトウェアに関して一切の保証責任または瑕疵担保責任を負いません。

第5条 損害賠償

弊社は、データの消失、業務の中断、逸失利益、精神的損害等を含め、本ソフトウェアの使用または使用不能に起因する直接的、間接的、特別、偶発的、結果的、その他いかなる損害にも、一切の責任および義務を負いません。たとえ弊社がかかる損害の可能性について知らされていた場合においても同様です。

第6条 輸出規制

本契約の締結により、お客様は下記事項に同意するものとします。
本ソフトウェアが外国為替及び外国貿易法および米国輸出管理関連法規等に基づく輸出規制の対象となる可能性があることを認識の上、本ソフトウェアを輸出または再輸出する場合は、上記の輸出管理関連法規を遵守し、かかる法規の定めるところにより必要な手続きを行うこと。
お客様が現時点で外国為替及び外国貿易法および米国輸出管理関連法規等により本ソフトウェアのダウンロードについて規制を受けていない者であること。
本ソフトウェアを現時点で外国為替及び外国貿易法および米国輸出管理関連法規等により禁止されている大量破壊兵器または通常破壊兵器の開発、設計、製造、生産などを行う目的で使用しないこと。

第7条 その他

お客様は、本ソフトウェアを日本国外に持ち出すことはできません。
お客様が本契約のいずれかの規定に違反した場合、弊社はただちにお客様による本ソフトウェアの使用を差止め、本契約を解除することができます。その場合、お客様は、ただちに本ソフトウェアおよびその複製物のすべてを廃棄または抹消しなければなりません。
本契約に関わる紛争が発生した場合は、弊社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的裁判所とします。

ダウンロード

※ダウンロードするには、規約に同意して頂く必要があります

お問い合わせはこちら

※お問い合わせフォームに飛びます